職人技の京たたみ 畳匠特選

職人が惚れ込む素材を厳選

金襴緞子美術織物広縁畳 畳匠特選

京表具美術織物を纏う

バリ藍染広縁畳 畳匠特選

日常に美しく溶け込む広縁たたみ

土佐表京たたみ 畳匠特選

土佐のい草はいい!

備後手織中継六配表 畳匠特選

世界をもてなす究極の京たたみ

もとやま謹製

畳は、その製作過程において
多くの人々の手に委ねられます。

それぞれの素材づくりの工程で
特別なこだわりを持って生まれた製品は
快適さや高い機能性だけでなく
持つことへの悦びも与えてくれます。

「もとやまセレクト」では
そんなこだわりの素材を厳選し
職人の手で作り上げた畳を紹介します。

店主が現地の生産者にお会いし
その想いやこだわりを肌で感じて
惚れ込んだ素材だけを厳選しました。

“何世代先までも引き継がれる畳を”

職人ならだれでも志すそんな想いを込めて
一針一針縫い上げた
すべて「唯一無二の京たたみ」です。

  • 龍 洛 Ryoraku

    「土佐のイ草はいい」

    畳屋が言い切る理由はたとえば強さ、手ざわりにあるのかもしれません。

    土佐で育ったイ草しか持ち合わせない素晴らしさと魅力は、毎日「畳」で暮らしてはじめて感じられるのです。使われてこそ力を発揮する土佐表。最高の京たたみ職人が最高の藁床を用い伝統の技術で仕上げたもとやま畳店オリジナルブランドです。

  • 伊勢プレミアム Ise Premium

    2016年の「伊勢志摩サミット」に先立ち行われた「伊勢神宮内宮・神宮茶室」の畳替えの際に、当店が納めさせていただいた畳と同じ仕様です。
    備後の中継六配表や播州床を使った、最高級の畳といえる逸品です。

    オーセンティックなタイプは、「現代の名工・来山順平氏」による、大変希少な手織中継ぎの畳表を使用させていただきます。

  • 京表具 緞子広縁畳 KINRAN-DONSU

    歴史的書画を彩る美術織物「京表具」。

    その名物裂(きれ) 緞子(どんす)の美しさをそのままに、三寸幅の畳縁として縫い上げました。

    約30種類の紋様の中から、思い思いの裂を選んで下さい。

    置き畳として、日々の生活の中で、京の伝統文化の結晶を感じてみませんか?

  • バリ島藍染 広縁畳 Bali Indigo

    インドネシアの伝統と京都の職人技が融合。

    異色と思われるこの組み合わせが、全く新しい空間を生み出します。

    ジャワ島で手機で織られた、独特の風合いの丈夫な木綿の素材を、バリ島の職人が自ら育てた木の実を使って藍染し、これを三寸幅の畳縁とした、和洋どちらのお部屋にもなじむ高品質の置き畳です。(敷込畳も可)