置き畳

2020年7月

畳のお手入れ方法③ ~カビが生えてしまったら~

京都はそろそろ梅雨が明けようかという頃ですが、皆さん部屋の湿気に悩まれてはいませんか?
畳のお手入れ方法第3弾は、もしカビが生えてしまった時のお手入れ方法をお伝えします。

◎絶対に拭かない

これが一番大事です。カビが生えてしまった時に雑巾などで拭いてしまうと、カビが畳の目に入り込み、取る事が難しくなります。

まずは乾かす

理想は天日干しですが、難しい場合は部屋を除湿して畳の表面を乾燥させてください。

ホウキなどでカビを掃く

③消毒用エタノールで拭きとり、さらに表面を乾燥させる

★カビを予防するには

普段から畳の部屋を除湿したり、扇風機などを併用しつつ部屋の換気をし、空気の吹き溜まりを作らないようにする事が理想です。畳にカビが生えた時は、目に見えづらくても壁や天井にも生えている可能性が高いです。湿度の高い梅雨の時期は、カビ予防に努めましょう。

九州豪雨 熊本八代のい草農家さんの近況

九州地方の豪雨が続いており、ニュースでは連日痛ましい映像を目にします。
被害に会われた方々には、心からお見舞い申し上げます。安心して過ごせる日が一日でも早く来る事を願っております。

熊本の八代は日本随一のい草の産地です。畳屋としては、い草農家の皆さまの安否が気がかりでしたので、大変な中とは思いながらご連絡をさせていただきました。

幸い皆さんご無事で、い草の田んぼも、水が増したものの大丈夫との事で安心しました。
まさに今、八代はい草刈り取りの真っ最中の時期です。厳しい天候が続きますが、健康には気を付けて頑張ってらっしゃる事と思います。どうぞご無理のないよう、京都より応援しています。

【畳マスク】受付終了しました

コロナ禍で皆ひさまのお役に立てればと、配布しておりました畳マスク。
本日を持ちまして、配布を終了させていただきます。
たくさんの方にお問合せいただき、誠にありがとうございました。

◎置き畳をお買い上げの方に、畳マスクのプレゼント◎
こちらは継続しております。ぜひ一度置き畳ページもご覧ください!

\もとやま畳店の置き畳はコチラ/

畳のお手入れ方法② ~新畳・表替・裏返し~

畳のお手入れ方法、第二弾は「新畳・表替・裏返し」編です。
(第一弾の「梅雨の時期」はコチラ)


新畳・表替の場合

退色を抑える為、畳表は染土という天然の泥を使ってコーティングされています。
そのため新畳や表替を入れた時は、何度か乾拭きをしてください。

◎初めの1年

①乾拭き
粘土質なので、乾拭きをすると艶が出て埃をはじきます。

②乾拭きの後は、表面に浮いた泥の粉を畳の目に沿って掃除機で吸ってください。この時、掃除機をきつくかけると、畳表の劣化が早くなるので、気を付けてください。

◎畳表が黄色く変色し始めたら

表面の泥も取れ、表面が乾燥してきます。

①掃除機を畳の目に沿ってかけ

②硬く絞った雑巾で拭いてください
※縁は糊けがあるので、濡れた雑巾では拭かないでください。梅雨などの湿気の多い時期は、乾拭きすると良いでしょう。


裏返しの場合

裏返しをした畳は、表面が汚れています。

①硬く絞った雑巾で汚れを取って下さい。汚れがひどい場合は、何回も拭き取って下さい。

②その後、表面を乾かしてください。

まだ退色が少ない(緑がかっている)場合は、しばらくは乾拭きをしてください。畳表が黄色く変色してきたら、上記のように硬く絞った雑巾で拭いてください。


普段のお手入れ

普段は畳の目に沿って、軽く掃除機をかけてください。

正座しやすい畳 坐匠
厳選京たたみ もとやまセレクト畳 京表具 金襴緞子広縁畳 高品質置き畳 バリ藍染広縁畳 高品質置き畳 土佐表京たたみ 龍洛

京たたみを日本全国、世界中へお届けします。

ご依頼から、作業完了までの流れをご説明いたします。

お問合せお問合せ
Page Top