お知らせ

News & Topics

正座しやすい畳「坐匠」実用新案登録されました

茶道に必要不可欠な「正座」。
そのハードルを下げ、茶道をよりお楽しみいただけるよう、
東洋紡の特殊なクッション素材「ブレエスエアー」を用い、もとやま畳店が開発しました「坐匠」。
この度、実用新案に登録されました。

大変ご好評をいただいております「坐匠」
この機会にぜひご検討ください。

坐匠のページはこちら

東洋紡ブレスエアーのページはこちら

ハーゲンダッツ様 TVCMの畳を製作しました

少し前に放映されていた、「ハーゲンダッツ グリーンティー」CM撮影用のカラー畳を製作させていただきました。

黒のカラー畳に抹茶のグリーンがとても映えて、シックな雰囲気ですね!
実績に、他の写真も掲載しています。
ぜひご覧ください!

施工実績更新しました(横浜のお茶室)

今月初めに施工させていただいたお茶室の実績を掲載しました。

横浜市M様邸→

お茶をたしなまれていらっしゃる施主様のご希望により、
通常の和室から、お茶室に施工させていただきました。
畳・大工・表具・左官チームによるコラボレーションです。

大工 古川建築(東久留米市)
表具 静好堂中島(京都市)
左官 田中昭義左官店(京都市)

TV放映のお知らせ【TBS】2/3 19時「坂上&指原のつぶれない店」

もとやま畳店が、TBS「坂上&指原のつぶれない店」で紹介されます!
”なぜあのお店は長年続いているのか?”
”どうやってあのお店の人々は儲かっているのか?”
そんなお金にまつわるミステリーに迫る、面白い切り口のバラエティ番組です。
取材は1月初旬に行われました。

 

茶道とアウトドアが趣味である店主こだわりの「ハイエース畳」も取材いただきました。
カットされず放映されるでしょうか(笑)
他にもたくさんのお店が紹介されるそうです。
ぜひご覧下さい!

――――――――――――――――

TBS系列 2月3日(日)19時~

「坂上&指原のつぶれない店」

――――――――――――――――

【お茶室FAQ】お茶室全体をプロデュースしています

もとやま畳店では、京都、東京などでお茶室の畳を多く施工させていただいております。
お客様よりよくご質問いただく項目をQ&Aでまとめてみました。
畳だけではなく、炉の移動、大工さんの手配など、お茶室トータルで幅広くご相談をお受けしております。
もちろんHP、お電話でのお問合せもいつでもお待ちしております。

Q&Aの他に、HPにお茶室について詳しく掲載しております。合わせてご覧下さい。
お茶室の畳について
お茶室関連料金表

Q:点前畳の幅を京間サイズ3尺1寸5分(955mm)にしたいのですが。
A:基本的に可能ですが、大工さんの現状確認が必要です。大工さんの現状確認ももちろん手配致します。

Q:点前畳を京間にする場合、使っている畳は使えるのでしょうか。
A:点前畳とそれに連なる踏込み畳は新調が必要ですが、他の畳は基本的には寸法の調整をして使えます。お見積の時に、確認させて頂きます。

Q:茶室目六四目とは何でしょうか。
A:通常の畳表は、京間幅3尺1寸5分(955mm)の縁内で、63目と端数が出ますが、茶室目六四目を使うと両方の縁が畳目に乗ります。建水側の縁も、畳目に丁度乗るのです。

Q:点前畳を京間の幅にすると、炉と蛭釘の移動が必要になりませんか。
A:はい、必要になります。その場合、お茶室に精通した大工さんを手配し、施工までさせて頂きます。

Q:この機会に、本塗の炉壇にしたいのですが、どうすればいいのでしょうか。
A:京都の炉檀師が作った炉壇をご紹介させて頂き、設置までさせて頂きます。もちろん、塗り直しのアフターケアーも手配させて頂きます。

Q:部屋をお茶室にしたいのですが、どうすればいいのでしょうか。
A:お茶室に必要な業者(大工・表具師・左官・庭師など)を手配いたします。

Q:関東で依頼すると、京都からの出張費がお高いのでは…
A:小金井市に東京工房がございますので、関東近郊のお客様は東京工房が起点となります。ご安心下さい。

正座しやすい畳「坐匠」実際に座ってみました

弊社で開発、販売しております、正座しやすい畳「坐匠」。
おかげさまで茶道関係の方にご好評いただいております。
先日、半畳の坐匠が作業場にありましたので、事務員Sが実際に座ってみました。

坐匠には「点前畳」と「客畳」とありますが、こちらは客畳になります。
半畳の真ん中の部分に東洋紡が開発したブレスエアーというクッション材が入っているのですが、
その部分が明らかに柔らかく、正座した足が楽でした。
その後に普通の畳に座ってみると、その柔らかさは歴然としていました。
少し座っただけで違いを実感するくらいですから、
長時間のお茶のお稽古では、よりお稽古に集中していただけるのではないでしょうか。

 

純国産の最高品質の【置き畳】

最高級置き畳

板張りの洋室が多い現代ですが、置き畳を敷くだけで癒しの空間が生まれ、お部屋のアクセントになります。 そんな存在感のある置き畳だからこそ、お気に入りの家具を選ぶようにこだわって欲しいと、当店は考えています。

もとやま畳店が提案させていただく置き畳は
純国産のイ草で作られた畳表はもちろん、すべて厳選した素材を使い
熟練の畳職人の手仕事で作り上げた置き畳なので
お手入れ次第で、一生モノの置き畳としてご愛用頂けます

隅々まで丁寧に作り上げた品質の良さはもちろん、
見た目にもお部屋のアクセントとなる幅広の畳縁を使い、
どんな空間でもなじむ、デザイン性も兼ね備えています。

藁床にこだわる方には本床の京たたみ
お掃除やお部屋間の移動など、使い勝手を重視する場合は、畳床に工夫を加えた超軽量タイプ
お客様のこだわりとライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

 

「正座しやすい畳 坐匠(ざしょう)」を開発し、通信販売を開始しました。

日頃より、長時間の正座姿勢が不可欠なお客様、特に茶道などのお稽古をされる方から「畳の上で正座をするとすぐに痺れるのは、何とかならないのか。」というご意見、ご要望をいただきます。

「なんとか畳屋として解決できないか」と考え、今回ご案内させていただく『正座しやすい畳 坐匠』を開発いたしました。

この畳は、畳床に特殊なクッション素材を埋め込んでおり、正座時には、膝から下の接地面を優しく受け取めます。
長時間のテストを重ね、正座の経験がほとんど無い方から、正座に慣れている方まで、快適な座り心地を追求した畳です。

また、お客様に採寸していただくことで、1枚からの通信販売が可能になりました。

詳しくは、「正座しやすい畳 坐匠」にてご覧ください。▼

正座しやすい畳 坐匠

‟バリ島産藍染゛広畳縁ができました。(置き畳もあります!)

バリ藍染広縁畳 置き畳

ジャワ島の手織り製木綿をバリ島で藍染し、丈夫で美しい幅広(9cm)の畳縁として縫い上げた「バリ藍染広縁畳」を「もとやまセレクト」に追加しました。

高品質な「置き畳」タイプもご用意いたしましたので、採寸無しでご注文いただけます。

洋空間にも溶け込むトラディショナル性とカジュアルさを併せ持つ素敵な畳です。

詳しくは「バリ藍染広縁畳」をぜひご覧ください。

京表具の表装裂を畳縁にあしらった美しい畳ができました。(置き畳もあります!)

京表具 緞子

京都の伝統文化「京表具」の布地を、幅広(9cm)の畳縁として縫い上げた「緞子広縁畳」を「もとやまセレクト」に追加しました。

「置き畳」タイプもご用意いたしましたので、採寸無しでご注文いただけます。

店主が惚れ込んだ京表具の美しさを、日常の様々な空間で堪能していただけたらと思います。

詳しくは「緞子広縁畳」をぜひご覧ください。

緞子広縁畳(置き畳)

出張無料エリアを拡大中です。
正座しやすい畳 坐匠
厳選京たたみ もとやまセレクト畳 京表具 金襴緞子広縁畳 高品質置き畳 バリ藍染広縁畳 高品質置き畳 土佐表京たたみ 龍洛

京たたみを日本全国、世界中へお届けします。

ご依頼から、作業完了までの流れをご説明いたします。

お問合せお問合せ
Page Top